仕事と移動のバランス

 

 

こんにちは!オオツル(@tsurunemui)です。

一応今は大阪に住んでいるんですけど

いろんな場所で仕事をしたり、イベントに行ったりしてて

楽しく生活はできているんですけど

ちょっとした課題がありました。

 

移動時間についてです。

 

 

200キロ下道はバイパスで流れが良かったのでおおよそ4時間ちょっと。

まぁまぁな長旅です。

拘束使えば大体2時間半かからないくらいの距離ですが

高速道路代は4000円くらいはかかります。

 

 

1時間半余計に走って体力を消費して4000円。

この4000円に価値はあるのかは人それぞれですが

自分にとってどこまでが損にならないか

ということは考えていきたいですね。

 

ちなみに、新幹線か飛行機か夜行バスかみたいなところも

似たような悩みの時があったりします。

 

時間をお金で買うか、お金をかけずに時間をかけるか。

どちらもいい面悪い面あるので

うまく当て込みながら生活していきたいです。

 

 

 

ただの旅行であれば、

ぶっちゃけどっちでもいいんですけど

「旅をしながら仕事をする」

という観点で考えると移動に関しても少し考えなくてはいけません。

 

僕の場合、移動を車ですることが多いので

移動中に他の作業をすることはできません。

 

なので、場所によっては移動だけの日もありますけど

基本は移動+作業(または商談)みたいな感じになってます。

 

 

ちなみに僕が会社員の時に営業していたときは

東海地方の2県まとめて担当だったので、

朝9時~午後5時くらいまでは担当のエリアを回って

業務時間外に翌日のアサイチ行く場所まで移動してたので

1日5時間くらいは運転してたと思います。

月間走行距離がだいたい3500キロくらいでしたからね・・・

 

出張が火~金だったので

1日当たりの平均は200キロ走行ですか。

 

これだと少しオーバーワーク気味です。

 

先日の長野は往復5時間半を日帰りで強行しましたが

翌日はお酒飲んだら速攻で酔いが回る程度に疲れてました。

 

仕事をしながら旅をするのであれば

移動時間は4時間以内に抑えるのがいいのかなーと個人的に思います。

アウトプットする時間も残しておきたいですからね。

 

8時間労働して、4時間移動して、2時間事務作業など

このスケジュールであれば、まだ10時間余力を残しているので

睡眠しっかりとってちょっと余暇を過ごせるのではないかと。

 

会社員してたらまあまあなブラック感出ますけどね。

労働時間だけを見てしまうと(笑)

 

ただ、やらされてやる仕事と自分からやりに行く仕事は

疲れ方もまた変わってくる気がしています。

 

移動の疲労を抑える工夫は取り組みながら

仕事やその他もろもろのバランスを組めるように

うまいことやっていけたらなと思います。

 

 



 

 

6月後半に手伝いを欲している農家さんを探しています!

 

 

身近に人手が足りんと嘆いている農家さんがいたら

僕までご一報を。

投げ銭で農作業請け負ってます。

ご飯は出してくれるとうれしいです。

 

 

 

畑を始めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

遊牧民的な生活に憧れながら全国を旅しながら農業をしています。働きすぎて身体を壊しかけた経験があるのでほどほどに頑張るのがモットーです。平成5年生まれの25歳。人と環境にやさしい生活を目指しています。