5月某日、長野県で田植えをしてきたよ

こんにちは!オオツル(@tsurunemui)です。

先日は長野県まで田植えに行ってきました。

大阪から往復900キロ!

2日間夜中に移動する強行スケジュールでしたが

なんとか無事に生きています。

 

農作業よりも車の運転が怖い所ですが

安全運転でいかないといけませんね~。

 

 

移動中の飯も楽しみだったりします。

長野の蕎麦はやっぱりレベルが高かった…!

 

 

ということで本題の田植えへ・・・

 

今回は友達の実家にある田植えのお手伝い。

機械で植えきれなかったところの手植えを中心に行いました。

 

 

 

 

機械はやっぱり早いですね。

農機具を扱えると仕事に困らないって記事を最近書いたんですけどまさにって感じでした。

この日は風が強かったため手植え部隊も頑張りました。

 

 

と、こんな感じでやってたんですけど

ほんとにこの日は寒かった。

前日との温度差が10度以上あるような環境下。

 

長野県だから寒いわけではなくて

全国的に寒かったようで…。

 

イネの成長が少し心配なところではありますが

収穫の時期まで無事に育っていくことを願っております。

 

 

貴重な体験をさせていただいた清水さんご家族、ありがとうございました!

畑を始めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

遊牧民的な生活に憧れながら全国を旅しながら農業をしています。働きすぎて身体を壊しかけた経験があるのでほどほどに頑張るのがモットーです。平成5年生まれの25歳。人と環境にやさしい生活を目指しています。