大阪に住むのは意外とコスパがいい件

こんにちは。オオツル(@tsurunemui)です。

 

今回の記事では東京がつかれた人に向けて書いておきます。

ちなみに僕は埼玉県出身で、大学まではずっと関東にいたんですけど

悪魔のメールによって大阪に召されて以来、

かれこれ2年と数か月大阪に住んでいます。(2018年5月時点)

 

なんだかんだ言って大阪は東京近辺に比べて住みやすい

そう思えることがあるのでいいなーと思うとこだけ紹介します。

 

ちなみに済んだことがあるのは淀川区と東淀川区。

梅田くらいしか頻繁にいきません。

 

 

ミナミの方はなんか怖くて近寄れません(笑)

 

家賃が安い

 

東京と比べてまず家賃が安い。

これはかなりありがたいです。

大阪市内でも5万円切るような物件はいっぱいあります。

会社辞めた直後とか東京で家借りようなんて思ったんですけど

ワンルームで8万円ってなんじゃそりゃ。

 

という意味では大阪は家賃が安くていいですね。

ちなみに梅田とかでアルバイトすれば時給1000円くらいは大体あるので

フリーターするなら東京よりも大阪の方が

お金は溜まりやすいような気がします。

 

電車がすいている

 

 

鬼のような満員電車を通学していた大学時代

京浜東北線や埼京線、総武線も毎日吐き気と闘いながら通学していましたが

大阪きてからは電車の中の人の少なさにびっくり。

御堂筋線はちょっと混んでるけれども他の電車は割といけます。

阪急沿線は割とおすすめ。ラッシュ時も平和な気がする。

 

(あくまで個人の感想です)

 

 

坂道が少ない

 

 

坂が少ないので自転車移動に適しています。

ゆえに、交通費を圧縮することができます。

 

ちょっと郊外に住めば家の値段がガクッと下がったりもするので

かなりおすすめ。僕住んでないけど、淀川の近くあたりで駅から遠いとことか

自転車使えばめっちゃ便利やんて思ったりする。雨の日しんどそうだけど。

 

あと、坂が少ないからか知らないけど吉本坂とかいうグループできましたね(笑)

 

 

たこ焼き屋が多い

 

大阪のいたるところにたこ焼き屋があり

ソースのにおいを漂わせています。

僕の住んでいる家の近くにもたこ焼き屋あるんですけど

300円くらいで買えたはずです。おつまみにもってこいですね。

缶ビールと合わせても1000円いかないし

コスパよく楽しめそう。

 

 

酒や食べ物が安い

 

くそニートな時期が大阪きてから大半を占めていたので

フリーランスしてる人とよく昼から酒を飲んでたんですけど

昼間から酒が飲める店が多いし、安い。

生ビールとかハイボールとか200円以下のお店が多いですね。

貧乏な僕からするとありがたい話です。

 

(昼から酒飲んでないで働けとか言わないでください)

 

 

野球がよく見れる

 

 

 

阪神タイガースの試合はTVつけたら大体やってます。

ついでに甲子園球場が近いので高校野球も楽しめます。

 

ざっくり言ったらこんな感じでしょうか。

京都や神戸にも電車で30分あれば行けますし

遊ぶ場所もほどほどにあるので便利な場所に住みたいけど

人多すぎるし家賃高いから東京はしんどいって人には

ぜひ大阪暮らしを検討してみてほしいなと思います。

 

 

 

畑を始めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

遊牧民的な生活に憧れながら全国を旅しながら農業をしています。働きすぎて身体を壊しかけた経験があるのでほどほどに頑張るのがモットーです。平成5年生まれの25歳。人と環境にやさしい生活を目指しています。