4/26 草刈りとマルチはがし

こんにちは!オオツル(@tsurunemui)です。

 

3月に1度遊びに行った上万願寺町にある

大橋農園さんのところへ作業のお手伝いに行ってきました。

 

 

3月の様子は前のブログにて確認していただけたらと思いますが

今回は秋に使う予定の畑のお片付けのお手伝い。

タイトルにもある通り、草刈りとマルチはがしをしてきました。

 

 

まずは草刈り機の扱いを教えてもらいまして、

マルチの上に生い茂った菜の花たちをなぎ倒していきます。

最初は不安定な動きを見せていオオツル選手は

時間の経過とともに安定した草刈りができるようになりました。

 

 

 

手でやるのではなく、身体をうまく使いながらやるイメージでした。

大橋先生曰く、慣れが大事だそうで。

継続して草刈りに挑戦していきたいと思います。

 

 

草刈りの技術を習得すれば、それだけでもお小遣い稼ぎはできるようになると思うし

田舎暮らしをするうえで重要なスキルになるような気がしています。

 

 

お昼はタケノコの丸焼き

 

I

 

IMG_1123

 

は置いておいて。

原始人会の運営するレストランで食事。

 

山菜尽くしのおいしいご飯を食べました。

どぶろくも試飲。夜まで車運転しないし大丈夫でしょうということで。

 

 

ただ、睡眠時間1時間で乗り込んだため酔いました。

 

食後少しお昼寝を挟んで作業再開。

 

マルチをはがしていきます。

はがしている途中には蛇に遭遇。

 

 

 

 

天然の蛇が出てきたりしました。

特に害はないタイプらしいです。

 

 

栽培方法だけでなく周辺にいる動物やら草の知識も持っておいたほうがよさそうである、という学びを得ました。

 

マルチを装着するのもはがすのも一人でやるとかなりの重労働ですが、複数人でやると時間短縮になります。

 

こうしてみるとフリーランス農業で専門的なジャンルを見つけて取り組むスタイルは今後役に立ちそうな予感です。

 

(肝心のはがしている間に写真撮ってない)

 

そして三月に植えたレタスの様子見をして終了。

 

来月には収穫ができそうな感じでした!

採れたてレタス楽しみですね!

 

 

原始人会とは何かコラボしていろいろできたらいいな~と思っています。

 

https://www.instagram.com/doinaka_kasai/

 

よかったら遊びに行ってみてください!!

 

畑を始めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

遊牧民的な生活に憧れながら全国を旅しながら農業をしています。働きすぎて身体を壊しかけた経験があるのでほどほどに頑張るのがモットーです。平成5年生まれの25歳。人と環境にやさしい生活を目指しています。