2月に島根県飯南町で移住体験

f:id:tsuru-52:20180211212126p:image

 

先週の青森県か間髪いれずに島根県へ。

島根というと出雲大社のイメージが強いかと思われますが、出雲大社のしめ縄を作っているのが今回訪れている飯南町です。

 

 

広島県との県境に位置するところにあって

中国山地の高原地帯です。

したがって雪がとても降ります。

 

f:id:tsuru-52:20180211215137j:image

 

 

いや、吹雪いてますやん。

 

 

雪の少ないと言っていた青森と

今年の雪は多いと言っていた飯南町

 

 

たぶん同じくらい降ってるのかなーと思うと

平常営業の東北ってどんなもんやろって

思ったりもしますが…

 

 

途中でB級グルメを食べつつ

島根県に入ってからは

加田の湯に行きました。

 

https://twitter.com/tsurunemui/status/962253820720857089

 

この辺りの温泉はラムネ温泉と言われる

炭酸泉だったりするのでかなり湯質がいいです。

 

f:id:tsuru-52:20180211214622j:image

 

そして山道を超えて、

和菓子体験もしてきました。

 

 

f:id:tsuru-52:20180211214651j:image

 

プロが作った綺麗な和菓子と

 

 

f:id:tsuru-52:20180211214715j:image

 

 

 

素人が作った僕の和菓子。

いやぁー和菓子って難し。

友達の和菓子屋の方とか改めて尊敬です。

(友達は神戸市北区で和菓子屋を営んでいます)

 

https://www.instagram.com/p/BeCJKJLlL2D/

めちゃうまい饅頭#豊助饅頭 #淡河町 #満月堂 #神戸 #和菓子 #japanesefood #kobe

 

 

和菓子ってインスタ映えしますし

もっと上手くなりたいなーと思いました。

職人の石井さんから彼女を連れておいでと言われましたが、

そこから始めなくては行けないので和菓子を山奥で作りたい方は僕の彼女になって一緒に行きましょう。

 

 

 

 

 

そしてしめなわ作りも体験。

稲刈りのついでに余ったわらなどでやって見たいなーと思います。

館内は撮影禁止でした。

 

 

お土産用のしめなわなどは

Facebookに載せたので気になる人は見てください。

 

 

そしてIターンできた方との交流もできました。

夏になったらパプリカを生産されている方のところへ

遊びに行けることになったのでそれもまた楽しみです。

 

 

ちなみに飯南町には短期で住める家もあるようなのでそのような制度も上手く使ってみたいと思います。

 

 

雪国の生活もいろいろあっていいですね!

また各地を見ながら拠点探しに励んで行こうと思います!

 

飯南町のHPはここから

 

畑を始めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

遊牧民的な生活に憧れながら全国を旅しながら農業をしています。働きすぎて身体を壊しかけた経験があるのでほどほどに頑張るのがモットーです。平成5年生まれの25歳。人と環境にやさしい生活を目指しています。